11月25日で結婚3年目を迎えます。

vivaビバ

11月25日で結婚3年目を迎えます。
2人とも仕事が忙しく、毎日バタバタと結婚当初から過ごしていました。
私は、子どもが好きで母親になること、もちろん夫が父親になることを夢見ていました。そして、いざ子どもが欲しいと思っても授からず。。。不妊治療を始めることにしました。いいと言われることは、とにかくしました。もちろん神頼みもしました。でもなかなかベビーはやってきてくれなくて。。。一年たって一度治療を休みましょうと言われ、ほんとに悲しくて悲しくて。それから夫と旅行に行って気分転換をしたり、自分の中でいつかベビーがやってきてくれると言い聞かせました。ある日、もしかして!と思ったらなんと、妊娠していて、わかったときは、この世の終わりかって位に1人で泣き、仕事から夫が帰ってきたら2人で泣いて喜びました。たった1年と人は言うかもしれませんが、リセットする度に涙をし、落ち込む私に夫が優しく声をかけてくれ、治療にも協力してくれました。そして、10ヶ月2人でお腹のベビーに手を当てて声をかけ、毎月大きくなるお腹を写真で撮ったりと笑顔いっぱい過ごすことができました。無事に9月に3526gの元気な男の子が産まれました。夫は偶然にも仕事が休みで、出産に立ち会うことができました。我が子を見ながら2人で幸せだねぇーありがとうーと言っています。待ちに待った赤ちゃんがやってきてくれて、ほんとにほんとに私達夫婦は幸せです。

ベビーがやってきてくれるまで、一緒に頑張ってくれてありがとう。涙したり、もうダメだと落ち込む私をずっとなぐさめてくれ、あなたもきっと辛かっただろうけど、いつもプラスの言葉をかけてくれました。ほんとにほんとにありがとう。子どもが生まれてからも、仕事から帰ってくるのが遅いにも関わらず家事を手伝ってくれて、感謝しています。
いつも優しい言葉ひとつかけることができない私だけど、感謝しています。ほんとにあなたと出会えて結婚できてよかった。決して普段はこんなこと言えないけど、初めてラジオに投稿して、こんな機会があってよかった。
これからも、笑顔いっぱい元気な母ちゃんでいます