「あなたの存在そのものが、神様からの贈り物」

のりママ

私たちが結婚して、13年。ここまで、ホントによくこれたなーと思います。

お見合いパーティーで出会って、カップルになった二人。その時から始まった、遠距離恋愛。
特急で2時間弱とはいえ、月に1・2度会えるくらい。でも、会うたびに二人の距離は縮まって、2年ちょっとで結婚することが出来ましたが・・・。

私たちの結婚は、大事なことを2つすっ飛ばしてきました。
あなたは「そうだったかな~?」なんて誤魔化すけれど。
まだ「付き合ってください」「結婚してください」って、言われてませんよ! ホントに、ほかの言葉でプロポーズされた覚えもない。
子供たちにも、「それでどうやって結婚したの?」と不思議がられます。
でもそれだけ、二人で一緒にいることが当たり前で。二人で生きていくことが当たり前に思えるくらいの存在だったのかな。

「あなたの存在そのものが、神様からの贈り物」 

そんな言葉が書いてある絵を結婚記念日に贈ってくれた、あなた。
私にとっても、あなたは神様からの贈り物です。
これからも子供たちと共に、お互いを大事にして生きていこうね。