いつまでも私のそばにいてください。

あっちゃん

 私が会社入社の時、同じ部署に入って
誰にでも丁寧に仕事を教えて親切な人だなあと感じていた彼。
 そんな彼が私にもやはり同じように仕事をいろいろ教えてくれた。会社の人の勧めで一緒にドライブにいったり食事に行ったりとしてました。
 しかし私は卵巣に病気があることとしかも養子にならなくてはならない条件もありましたが彼はプロポーズをしてくれたことを思い出されます。
 それから私はほんとうの気持ちを知ることができいつも一緒にいたいなあと思いました。そして周りの人にもそんないい人いないとうらやましがられるくらいにやさしい人です。
 
主人は私が今まで子育てや仕事の事や病気の事いろんな事で心折れそうな時どんな時でも真剣に話を聞いてくれて私を支えてくれました。
 あまり普段はとても恥ずかしくて言えないけれど本当にありがとうネ。
これからもいろんな事があるとは思うけれどやっぱりお父さんにしか本当の事言えなし。いつまでも私のそばにいてください。

 ともみより