久しぶりの夜釣りで 最近ドラマみたいな事が 起きました!

9864と旦那

久しぶりの夜釣りで
最近ドラマみたいな事が
起きました!
夜釣りに行って旦那と珍しく
夜空の話をしてたら本当にに流れ星が!

あの時の流れ星は
大きかった!
流れてた時間も一瞬じゃなかったんです!
本当に本当に、ラッキーでした♪

スエ、あの時の流れ星覚えてるよね?

あの流れ星に願い事しとけば良かった…。

今、リストラされて
一生懸命行く宛を探しているスエ。
だから1日でも早く見つかるようにと
お願いをしとけば…。

そして、それを見守る事しかできない私。
この持病がなければと、悔しくて…。
周りから見ると、
見つかるまでの期間くらい
代わりに行けばいいのに…。と思われる。
そう、誰が見ても
甘えているだけにしか見えない。

今の私からすると
ただ、今は、この時期を
楽しく過ごしていきたい。と。
ネガティブな生活をしてたら
当然良いことがないし…。

今年、社会人になって、
まだ低いお給料の中から、
少しでもと足しに毎月手渡してくれる
息子。
あの子も仕事の件については
口にする事もなく。

それが、多分スエにとっては、
プレッシャーになってるかも知れない。

(まだまだ45なのに。働き盛りなのに。
リストラなんて…。)って。

でもスエの威厳は未だあるよ。
普段はバカな事ばかり言って
それこそバカにされてるけど(笑)。

父親としての姿は言葉が出ません。
同一人物なのかと思うほど。
ちゃんとあの子も分かってる!
まず、頭が上がらんって事は。

逆に私の方が恥ずかしい。と思ったり…。
娘と私は、持病があるから仕方ないかも。

あの子はまだ高校生だし、
恥ずかしいとは思わんだろうけど。
私の場合は…。
もう私も40。いい年した大人。
なのに、私は母親の影も、
優しさの欠片もない…。ほとんど子供。

それでも子供たちはついてきた。
そして、私はスエについてきた。

今度は私が、スエについてきた。ではなく、
私についてきてもらえるようにしないと。

こういう時に私が先の方で少しの期間を
陰で狭い道から
広い道をつくりながらリードして
また後ろに回る。
いつもいつも甘えていたら、
私自身もダメになってしまいそうだし。

落ち着いたら、スエの隣で今まで以上の
笑顔をずっと見せてあげる!

いつか、この頃を皆で
懐かしい笑い話に換えよう。

なぁ、スエ、
『いつもありがとう。
今日もお疲れ様でした。
おやすみなさい♪』

このフレーズをこれからもずっと
隣で毎晩言わせて。

そして、いつまでも一緒に歩かせてな!

スエ、ありがとう大好きです。
これからも愛し続け、ついていきます!